「令和」に発展するための新しい形の新入社員研修スタート!

新陳代謝のよいからだ作りをすると会社の新陳代謝もよくなる

健康増進

生活習慣病の大きな原因の一つが、新陳代謝が悪いことです。
高血圧、糖尿病、脂質異常症等も新陳代謝が悪いのです。

そこで、生活習慣病予防の取り組みをすると、新陳代謝が良くなります。
細胞がどんどん新しく作り変えられ、生まれ変わります。

血液も細胞で作られていますから、働きの良い血液が全身を巡ることになります。
脳細胞も新陳代謝が進み、新しいアイディアも生まれやすくなります。

そのような、新陳代謝の良い社員が職場に増えるとどうなるでしょうか。
職場は、働いている人によって作られる「場」でもあります。

脳の代謝も悪くて、失敗したことや、過去のことに拘る人が多ければ、
職場の新陳代謝も悪くなってしまいますが、

社員一人ずつの、身体の新陳代謝をよくし、脳の新陳代謝も良くして、
その社員が集まった「場」は、

新しいことに挑戦でき、
失敗したと思うようなことがあっても、仕切り直しをして立ち向かい、
どんどん成長していく「場」となっていくことでしょう。

なぜなら、その社員の中を流れる血液が、どんどん新しく、作り変えられ、生まれ変わっているからです。

#生活習慣病予防 #新陳代謝

 

コメント