心から満足できる仕事ができると食べ過ぎなくて済む

未分類

新曲の「コレステロールのうた」に
「何か満たされないことの代わりに食べ続けていないですか」

という歌詞があります。
食いしん坊の豚でさえ、腹八分になると自然と食べるのをやめるそうです。

ですが、人間は、食べ続けてしまうのはなぜでしょうか。
食欲という欲もあるでしょう。

逆に仕事が楽しくてやめられないという時は、食欲も忘れてしまうかもしれません。
ですが、満足できない、満たされないことがあると、その代償に食べ続けてしまうことがあります

歴史を見ても、満足できる世の中を求めて、その時代の中で○○主義が流行りました。
ですがそれでは満足できないので、次の○○主義が現れるというように繰り返されたのです。

世の中に期待する前に、満足ができる自分の仕事への取り組みを考えてみましょう。
この満足できる仕事とは、お金が儲かるということとも異なります。

お金が儲かっても、食べ過ぎて止まらない人もいます。
その時は、やはりお金では満たされない何かを無意識に感じているからに違いありません。

食べ過ぎなくて済む。
心から満足できる仕事の取り組みを考えてみる必要がありそうです。

コメント